2011年3月3日

民泊協力会委嘱状交付式を開催しました。







2月27日(日)に
周東パストラルホールと玖珂こどもの館で
「民泊協力会委嘱状交付式」があったよ!

高森婦人会の人たちと岩国市連合婦人会玖珂支部の人たちが
「ファイト!ちょるる」のダンスを踊ってくれたよ。

それから今回は、強力な助っ人も登場!
国体岩国会場PR大使の「はぁすちゃん」も一緒に参加
してくれたんだよ。

これで、これからの岩国の民泊がますます活動盛んになるよね!

民泊は、ホッケーとカヌーだよっ。
選手のみんな、楽しみにしててね。

2010年8月4日

ボランティア活動

毎日、猛暑が続いて熱中症には気をつけてくださいね。


今日は「受付案内係」「弁当係」のボランティアの方たちをご紹介します。


受付案内係は、来場者の対応をしていただきました。
大会役員、報道員、視察員、来賓者の方々へIDカード・資料袋等のお渡し、会場内の施設を把握し、すぐに案内できるように対応していただきました。


「弁当係」のボランティアの方々には、お弁当の引き換えをしていただき、
引換周辺のゴミ拾い、机の台ふき、引換所内を常に衛生的にしていただき、弁当ガラ等の回収もしていただきました。
お昼時間に引き換えが集中した為、大変だったにもかかわらずトラブルなく対応していただきました。

本当に3日間ありがとうございました。



     

2010年8月1日

ボランティア活動

今日も、引き続きテニスリハーサル大会のボランティアの方々をご紹介します♪

今日は、総務係・駐車場係をご紹介します。


総務係の方たちは、IDチェックや来賓者の方々のおもてなしをしていただきました。

駐車場係の方たちには、炎天下の中駐車場入口付近で交通渋滞が発生しないよう、交通整理をしていただきました。

3日間、心のこもったおもてなし、事故が起こらないよう交通整理に勤めていただき本当にありがとうございました。

     

2010年7月27日

ボランティア活動

今日は、会場美化係をして下さったボランティアさんのご紹介♪

会場や周辺のゴミ回収、分別などの美化、清掃
会場内のお花の水やり
県外から来られた方たちを綺麗な会場でお出迎え♪


暑い中、本当にありがとうございました。




        

2010年7月26日

売店のご紹介♪

今日は、テニスリハーサル大会に出店くださった

しらかば園さんの様子のご紹介♪


国体グッズ、手作りお菓子を販売しました。

岩国市では、「テニス・ホッケー・カヌー・フェンシング」の競技を行いますが、

その他の競技のピンバッチなども販売して国体へ向け、PR活動もしてくださり

リハーサル大会を盛り上げてくれました。

ありがとうございました★


        

2010年7月25日

ボランティア活動

7月16日(金)〜18日(土)で行った

第34回全日本都市対抗テニス大会にボランティアに来て下さった方々をご紹介します♪

★選手・監督、一般来賓者の方々に心のこもったおもてなしをして下さった
 
 「おもてなし係」の皆様★

 
猛暑の中、ドリンクサービスの提供をして下さいました。3日間ありがとうございました。
        

2010年7月20日

第34回全日本都市対抗テニス大会ボランティア

7月16日(金)〜7月18日(日)の3日間で
来年、開催するおいでませ!山口国体のテニス競技リハーサル大会として
「第34回全日本都市対抗テニス大会」を行いました。

たくさんの競技会係員やボランティアの皆様のご協力を頂き無事に大会を終えることをできました。

その時の様子を少しずつご紹介します♪
猛暑の中、ご協力いただいた皆様ありがとうございました。



        

2010年7月6日

クリーンアップ作戦

7月3日(土)クリーンアップ作戦が岩国市総合体育館周辺で行われました。

雨の降る中、300名を超える皆様にご協力を得ることができ国体へ向けてのすばらしい弾みがついたものと思います。これもひとえに委員の皆様のご協力の賜物と存じます。

今後も大会ごとの同様のクリーンアップ作戦を展開して参りたいと思いますので、更なるご協力をお願い申し上げます。


中国新聞にも掲載されました。  コチラ(PDF)

        

2010年6月28日

第6回朝食メニューコンテスト募集



〜第6回朝食メニューコンテスト〜



 おいでませ!山口国体岩国市実行委員会では、岩国市の健康づくり計画
いきいき・わくわく・にっこり岩国推進部会による、朝食メニューコンテストを通じて食育を推進する取組みに賛同し、今年も「第6回朝食メニューコンテスト」を行います。



応募された朝食レシピの中から、「ちょるる賞」を採用!
「ちょるる賞」に選ばれたレシピは、岩国市で実施する民泊において、選手・監督等をおもてなしする食事メニューの1品として提供します。



「ちょるる賞」には、豪華特製ちょるるグッズを用意していますので、たくさんのご応募をお待ちしています。



★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★
がんばるアスリートを応援!
身近で新鮮な野菜を使った料理「山口の味」で
選手・監督を最高のおもてなしでお迎えしよう!
★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★



第6回朝食メニューコンテスト詳細コチラ (PDF)
「ちょるる賞」詳細はコチラ  (PDF)

2010年5月30日

競技会運営ボランティア基礎研修会

48年ぶりに山口県で開催される第66回国民体育大会「おいでませ!山口国体」まで、すでに500日を切り、本年度においては、7月に開催する「都市対抗テニス大会」を皮切りに、ホッケー・カヌー・フェンシングと全国規模の競技別リハーサル大会が始まります。

すでに稼動している「おいでませ!山口国体岩国市実行委員会」とともに、今年度正式に設置いたしました「おいでませ!山口国体岩国市実施本部」は、主催者として、岩国市で開催する競技会の円滑な運営を実施するとともに、全国から来岩される数多くの選手・監督および一般来場者を広く市民の方々とあたたかくおもてなしのこころでお迎えしたいと考えております。
今回は、岩国市実行委員会とともに、競技を円滑に運営するのに際しまして、おもてなしの心や、国体についての基礎知識を得るために、このような研修会を催しました。


 このたびの研修会には、実施本部員である市職員だけでなく、目前に迫っておりますリハーサル大会や本大会などにおきまして、ボランティア活動をしていただく方々にもご参加いただき、一体となって共通の認識を持ち、岩国会場の成功を目指してまいりたいと考えております。

今回は、県民きらめきセンターのほうからも、研修会の指導に来ていただきました。
ぜひともこの機会を、これまで以上のおもてなしの心を養い、夢と感動のあふれる岩国会場を作るために活用していただければと思います。


競技会運営ボランティア基礎研修会資料   →  コチラ (PDF形式)

2010年5月24日

花いっぱい運動

花いっぱい運動
 平成23年の「おいでませ!山口国体」(第66回国民体育大会)
「おいでませ!山口国体」(第11回全国障害者スポーツ大会)では、競技会場や沿道、街並みなどを花で彩り、全国から来県される方々を温かいおもてなしの心で歓迎するため、県内各地域で「花いっぱい運動」を展開します。



運営の展開方法
平成21年から両大会を開催する平成23年までの3年間の取組です。
リハーサル大会が行われる本年度も、リハーサル大会会場等を国体推奨花でいっぱいにし、来場者をお迎えします。



「おいでませ!山口国体・山口大会花いっぱい運動」
に多くの県民の皆様に参加いただき、県各地域で花いっぱい運動の輪を広げ、
美しく住み良い”花いっぱいの山口県”にしていきましょう!





今年も花の苗(セル苗)が届きました。
岩国市内の小・中学校や高等学校、自治会にお配りし
「花いっぱい運動」にご協力いただきました。

小さな苗が順調に育ち花が咲くのが楽しみです。




お花の育て方(PDF形式)

★花の苗(ポット苗)の育て方(7月〜8月)

★プランターでの花の育て方(8月〜10月)

★サルビア

★ブルーサルビア

★マリーゴールド



第一推奨花(3種類)

ブルーサルビア・サルビア・マリーゴールド


        

2009年5月25日

スローガン

平成21年度 岩国市独自スローガンを募集したところ、たくさんのご応募をいただき誠にありがとうございます。

多数のご応募の中・・・

岩国市玖珂町  村本 美津枝さん の作品に決定しました。


スポーツも力みすぎては、良い結果は出ません。
心も体も柔軟にして、競技してほしいです。五連のアーチは岩国の象徴、五橋・錦帯橋を表しています。この橋は、釘を1本も使わず建設されていて、強固でなおかつ木材本来のしなりを持っています。この錦帯橋のように、選手もスタッフも持っている力を十二分に発揮し大会に望んで欲しいと言う願いが込められています。


表彰式は平成21年5月25日 岩国市実行委員会 第2回総会で表彰式を行いました。


入賞作品及び入賞者
 
 ・最優秀賞   力強く しなやかに
             五連のアーチのごとく      玖珂町 村本 美津枝さん

 ・優秀賞    鼓動!感動! 
          いわくに つかめ勝利のアーチ   麻里布 森 順子さん
     
           燃え上がれ!未来と夢を岩国で  麻里布小 田中 海那斗くん    





皆様、多数のご応募ありがとうございました。